TOP > CATEGORY > その他モロモロ
TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


おじさんと呼ばれても中年とは呼ばせない。 

2009年12月26日 ()
かなり前の話題になるのかもしれないですが、FF13が発売されたようです。
(私の中では最新ニュース)

初日に150万本だか180万本を売り上げ、不況の中でもゲーム業界の好調ぶりを
十二分にアピール出来たようです。
PS3持ってない、買う気ないそんなアラサー世代。
DSでドラクエ?いつやれって言うんだ。電車の中は遠慮します。


エリケン氏との話しの中で、やはり。と納得してしまった
「学生だった時に発売されたFFⅩで、僕らのファイナルファンタジーは終わった」
そんな世代なのかも知れません。



スポンサーサイト
[2009.12.26(Sat) 21:54] その他モロモロTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


懐かしログ2。 

2009年10月29日 ()
真実なんていくつもあるので、別に6つじゃなくてもいいのですが、
きっと少ないほうがややこしくなくていいのかもしれません。
ただはっきり言えるのは、人生の真実を求めている人は多いと思います。
ある人生の真実をご紹介します。


真実1.自分の舌ですべての自分の歯に触れることはできない

真実2.きっと大半の愚か者は、真実1が本当か試している

真実3.真実1は真っ赤な嘘である

真実4.きっとあなたは自分の間抜けさにニヤニヤしている

真実5.もうすぐあなたは別の愚か者にこれを教えようとする

真実6.あなたはまだニヤついている


むしろ真実でないほうがよかったという例です。
ええ、世の中の真実なんてこんなもんです。
[2009.10.29(Thu) 23:20] その他モロモロTrackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by 蔵
久々に覗きに来てまんまと試しちまったじゃねーかwwwww

お 元 気 そ う で 何 よ り w

by めん
>蔵さん

歯の裏なめなめ^^
元気してますよ!

コメントを閉じる▲

おんげーっ! 

2009年09月02日 ()
今回はオンラインゲームについて色々話をしてみたいと思います。
だらだらと、長くなりそーな予感です。

Open↓




大学生の時は、PCを弄る事は多かった物の
ネットゲーム自体何もしてなかった、話題に上がらなかった事を考えると
ここ5,6年で急激に普及してきたのだと改めて感じるワケですね。

大学卒業後にHangameで、トランプゲーム
7並べや大富豪で遊んだのが初体験@オンゲだった気がします。

ドが付くほどハマってしまったのが
今はもうログインすらしなくなってしまったMapleStory・・・。
どこだかの広告から飛んで、ネットマナーの存在も知らずに遊んでいた
当時は楽しかったなぁ、と。思うわけですよねくそんさん^^

距離を置いて、どうだろう。もう1年以上かしら。
時を経た事で明らかになる、無料を歌った重課金制度。
1キャラクタースロット開放に1500円・・・?
スキルポイント振り直し、1Pに付き390円・・・?
3ヶ月期限付きアバター、全身揃えたら2000円は下らない。
高Lvになったら、翡翠にサクチケ必須で更にドンです。

決定的なのが運営さん。

時代劇の悪代官と越後屋が運営してる?
そう、疑ってしまう程の悪徳商。

多分。ココより悪い運営=犯罪 なんだろうな。
ほら、先日ニュースで事業停止命令喰ってた40万だかするゲームあったじゃない。
あれと変わらないよ・・・。


そんな悪い所ばかり上げてしまいがちですが
内容はかなりの良システムであると思うのです。

ただ、私はもう彼の運営会社のゲームに課金はしませんよー。
という事です。
システムが良ければテキトーにやってても固定客掴めるなんて
そんな甘い話はないのですよ。貴様ら自民党員か・ω・

早くユーザーによる審判を受けて欲しいと思うのですよ。
どれだけ批判されてても運営が成り立っている間は
彼らは自分達を見つめ直さない。






9月に入りまして、偶然なのかそれとも時期的な物なのか
各種大規模なアップデートが行われるようです。

今、私がメインで遊んでいるのが言わずとも、スカッとゴルフPangyaです。
その名の通りゴルフゲーです。

これが1年振りに新コース実装なのですね。
イースタンバレー、というらしいです。
新コースについてはこちら
難易度は☆5段階表示での☆2(2番目に簡単な部類)。
の、割にはどうもPWより飛距離があるコースが多いらしく
PWもそうですが、☆が少ないコースであるが高飛距離軍団が優遇。

高飛距離≒高ランク
という事で、ランクが高い人程ある程度有利のようです。

それにしても、シーズン5には何時なるのだろう@@;
話が全く出てない所を見ると来年あたりなのかと予想してみます。
今年の11月11日パンヤ記念日とかは無さそうだしなぁ。


そんな未だにドはまりしてるこのゲームの良い所はナンデスカ?
と聞かれれば

「初心者から上級者までそれぞれの楽しみ方がある所」でしょうか。

簡単操作で、一緒に遊べるし。
上級者と初心者で一緒に回ると初心者にメリットあるし!
そしてダラダラと長く居座らずに済みます。
サクっとゴルフして、終わったらサクっと落ちる。
サクッと落ちれるパンヤ、です。


後はキャラクターが可愛いですね。
キャラクターというかエリカが。ジョニさんの戯言は聞こえない^^


コレも慣れなんだろうなぁ。
いつだか、とり○なさんに「これ何てエロゲ?」そんな質問を頂く程
エグイ衣装はエグイです。特に初見の方には。
女の子キャラのパンチラなんて当たり前だし
男は上半身裸でナルシスト多いし(マックスとかカズとか)。

でも慣れちゃうと、はい。全く気にしなくなります。

衣装が豊富なので
お着替えゲーとしても優秀だと思います!
最初はゲーム内通貨で買える衣装を揃えるだけで楽しい!
さぁ、キミもレッツパンヤ!






最後に、現在サブゲームとして遊んでいる
CONCERTO GATE F(コンチェルトゲート フォルテ)>。

3年前に、前作「クロスゲート」の続編として
ハンゲ運営で開始されたものです。
開発は、天下のスクウェアエニックスさん。

その開発元の名前に平伏しクローズドβに応募、
当選という経緯から少しだけ遊んだ程度でした。
(予断ですが、このβテストではボ○栗さんも少し遊んでいたらしいです・・・!
 きっとどこかですれ違ってる!)


オープンβに以降後もフルスロットル6キャラクターまで作成でき
銀行、使い魔として捕まえたモンスターを預ける枠も
かなり大きかったのですが・・・。

β終了と同時に、1キャラクター分のみ無料
他キャラクタースロットは1ヶ月/100円。
βの時にメインとして動かしていたのが3キャラクター目だった私は
そのキャラクターを稼動させようとするだけで、毎月200円かかるという。。。
(キャラクターDelしても、メイプルの様に前に詰めてくれない^^)

アバタに期限はありませんが、防御能力が皆無なので合成が必要。
その合成券がアバターと共に有料。
そしてLvCAPが当時30。と、あっという間に到達出来る所であった事。
重課金、先が見えてる。そんな理由から
メイプルなんちゃらというゲームに逃げ帰ったワケであります。


そして2年の月日を経て、現在インターンしてるワタクシですが。
舞い戻った理由の1つが運営会社の移管です。
今年4月にHangameさんからGamepotさんに移管されました。

なんちゃらストーリーというゲームで運営さんの大切さを実感した私は
パンヤで慣れ親しんでいるGamepotさんなら大丈夫だろう。と!

案の定、例の重課金制度が廃止され
1キャラクター200円ちょいではありますが1度開放=永久開放制度。
他システム見直も含め、現在も随時改変されてます。

銀行、アイテム所持欄、キャラクタースロット等
この辺だけ開放してしまえば、後はほぼ無料でやっていける感じがあります。

ガシャポンも目玉はペット(使い魔として捕獲したモンスターの呼称)が入ってる
封印卵だけですし。見た目が珍しいだけで、能力は弱いのですよ。
なので、普通にスルー出来ます。

ゲーム内のお店で売っている装備品、薬等は物凄く能力効力が低く
結局は全ての装備品や薬類を自分達で作成して冒険に出て行く。
そんな流れですが、冒険をするよりその材料を集める方に時間が(笑)
採取放置がメインのゲームといっても過言でありません。


そんなこのゲームの良い所はなんでしょう?と聞かれたら
まず即答で「音楽(BGM)です」と答えます。

開発元がスクエアエニックスであるだけにBGM作曲家、2人とも大物なのです!


伊藤賢治氏(通称イトケン)と菊田裕樹氏です。

聞いたことありますか?
同じ世代、ゲーム音楽好きなら多分知ってます。

SaGa シリーズ(BGサ・ガ、GBサ・ガ3とサガフロンティア2を除くほぼ全て)の
楽曲担当イトケン氏と、聖剣伝説2と3の楽曲を担当した菊田裕樹氏。


これも世代なんでしょうか。たまらんワケです。
パンクスなんかは流石だよね。ゲームに来るなり
「この音楽ロマサガに超似てるよwwwwwww」って言ってたよね。正解です。

SAGAと聖剣伝説の2・3には神曲と呼ばれる物が多いですから。
ホントに良いデスヨ。
CGF、ボス戦1の音楽は恐らく神曲と呼ばれるでしょう。


そして、もうひとつのおぬぬめは
マルチキャラクター選択機能、という物です。
箇条書きで簡単に説明しますと

・同じアカウント内なら3人まで同時起動可能。
・同じアカウント内なら3人でパーティを組んで戦闘する事も可能

メイプルで2PCでしなきゃいけない様な事が、なんと1PCで出来る!
それも3PC分まで出来る!みたいな?
マルチタブ、という物があってそこをクリックするだけで
各キャラクターにサクっと切り替えられるんですね。ものの1秒で。

このシステムにはメイプルストーリー出身者4名
「すげぇwwwwやべぇwwwwwwwっうぇwww」と、大興奮でした!


と、そんなコンチェルトゲートも
もうすぐ超大型アップデートが実施されます。

Gamepotさんに移管されてすぐにゲームバランスの見直しが検討され
半年を掛けて実装にこぎつけたのですが、これがまた大反響。
公式の掲示板すら炎上、運営さん大叩きです。

私はコレ位の変更は良いと思うのだけどなぁ。・・ただ
「魔術師がヒール取得可能」について「初心者が最初単独でも冒険出来るように」
という運営ブログでのGMの説明に、

え?じゃぁ、他のヒール使えない職を選んだ初心者さん達どうするの^^

と、問いを立てずにはいられませんでした。

初心者が単独で行動する為に、最近実装された
「傭兵システム」という物があるのですが、それ使えば良いのですよ。正直。
クレリック1人を傭兵で雇って行けば十分事足りる。

それに対しての運営さんの回答が
「初心者さんが傭兵システムへ行き着けない場合が多い」と。
え・・・ならばまず傭兵システムを分かり易くする所から
始めるのがスジってもんじゃないんですk   おっおっ(^ω^)おっおっ


そんな感じで相当な物議を醸したアップデートも近日実装。
どーなることやら、です。

Close↑

[2009.09.02(Wed) 23:32] その他モロモロTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT

カレンダー

カテゴリー

最近の記事&コメント

プロフィール

最近のトラックバック

訪問回数。

ブログ更新率。

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。